HOME>移住者インタビュー>ほどよく便利で、ほどよく田舎なところが魅力。 快適でゆとりある岡山暮らしを楽しんでいます。

大戸健太郎さん
大戸健太郎さん
出身地:長崎県五島市
現住所:岡山市北区
移住年:2010年
年齢:26歳
家族構成:独身
職業:公務員
  • 岡山市北区
  • 20代
  • Iターン
  • 単身移住

移住までの流れ

  • step1
    岡山大学への進学を希望
  • step2
    大学合格後、進学準備や住居探し
  • step3
    大学生協からの紹介で住居を下見・決定
  • step4
    岡山市内へ移住

移住者インタビュー

ほどよく便利で、ほどよく田舎なところが魅力。 快適でゆとりある岡山暮らしを楽しんでいます。

岡山市への移住を決められたきっかけは?
私は長崎県五島市の出身で、大学への進学を機に岡山市へ移り住みました。五島市は、長崎県の西部にある五島列島の南西部に位置します。人口は約3万7000人、点在する大小の約140もの島々からなり、美しい海に囲まれたのどかな風景が広がっています。10歳年上のいとこが岡山大学出身だったので、以前から岡山大学や岡山の街の話はいろいろと聞いていました。高校生までずっと島育ちで島のことしか知らなかった私には、県外での暮らしや大学生活への強い憧れがあったんです。それまで岡山に行ったことが無く詳しい知識もありませんでしたが、高校の恩師が「岡山は住みやすくてとても良いところだよ」と後押ししてくださり、いとこと同じ岡山大学への進学を決めました。
移住するまでの流れを教えてください。
イメージ2
入学が決まってからは、岡山に来て住まい探しと進学の準備を行いました。岡山大学の生協で紹介してもらった賃貸物件を下見して決めましたが、岡山大学のある津島周辺はとても便利で住みやすいエリアでした。正直、ずっと暮らしてきた五島市と比べてだいぶ都会だなあと驚きましたね。岡山市に来た当初は、道路が2車線以上あることにすら戸惑いました(笑)。岡山大学近辺は他の大学もいくつか集まっている学生の多い地区なので、手頃な家賃の物件がたくさんあります。周囲にはたくさんの飲食店やショッピングモール、総合病院や公園などさまざまな施設がそろっています。岡山駅や市街地からもほど近く、高速道路へのアクセスも便利ですね。大学通学を基準に選んだエリアですが、とても良い環境に巡り合えたと感じています。社会人になった今でも岡山大学の近辺で暮らしています。
現在の生活について教えてください。
イメージ3
現在は、岡山市役所の国保年金課に勤務して5年目になります。健康保険や給付金に関する手続きや相談受付などが主な仕事です。デスクワークが中心で市民の方と直接顔を合わせる機会は少ないのですが、相談に答えた際に感謝の声をいただくこともあり、市民の方のお役に立てていると実感できてうれしいです。大学卒業を機にUターンすることも考えましたが、市役所職員として岡山市の仕事に携われるご縁があり、社会人としてここで暮らし続けることを決めました。移住して8年以上たちますが、岡山での生活にとても満足しています。

休日は、中学時代から続けているテニスを楽しんでいます。市役所のテニス部に所属し、岡山県総合グラウンドや近所のテニスコートなどを利用して練習に打ち込んでいます。岡山県総合グラウンドは緑が豊かで各スポーツ施設が充実しています。整備された運動公園が街中にあるのはありがたいですね。
移住してみて苦労したこと、事前に調べておけばよかったことは?
苦労を感じたことは特に無いのですが、しいていえば車の必要性でしょうか。大学時代の主な交通手段は自転車で、車は所有していませんでした。普段の大学生活には何ら困らなかったのですが、中心部から郊外に行く際は車が無いと不便に感じることもありました。公共の交通手段だけではどうしても行動範囲が限られますので、岡山に住むなら車があったほうが便利だと思います。

また、私の場合は地元が遠いので帰省に手間がかかるのもネックです。新幹線で博多まで行って、そこから特急で長崎へ。さらに船に乗り五島列島に渡ります。博多から五島列島への飛行機もあるんですがその分費用は高くなります。遠方から移住される方は、帰省に必要な交通費や移動時間を頭に入れておいたほうが良いと思います。
移住後に感じた岡山の魅力とは?
イメージ5
岡山市の中心部は商業施設が多く、街も賑やかで便利です。それでいて少し足を伸ばすと山や川があり、自然に恵まれた気持ちの良い場所がたくさんあります。岡山市は街の規模がコンパクトにまとまっていて、都市の利便性と豊かな自然が手の届く距離感にあるのが良いですね。ほどよく便利で、ほどよく田舎。そんな環境が何よりの魅力ではないでしょうか。

また、地元・五島の大らかな島民性や九州人の豪快さとのギャップがあるのか、岡山の人は堅実でまじめな印象を受けます。岡山の方の優しさに触れる機会も多く、穏やかで温かい人の魅力も岡山の良さだと感じます。

岡山市内で好きな場所はいろいろありますが、旭川の桜並木はおすすめです。一年通して水と緑が綺麗な場所ですが、特に桜の時期はお花見の名所として多くの人で賑わいます。土手沿いに長く伸びる美しい桜並木は、岡山でも有数の絶景スポットではないでしょうか。
移住を検討されている方へのメッセージ・アドバイス
イメージ6
移住される方の中には、移住の準備で何度も足を運んだり、二拠点生活を送られる方もいらっしゃると思います。私自身も帰省する中で実感しましたが、年間どのくらい行き来するつもりで、どのくらい時間と費用がかかるのかを、あらかじめ計算しておくことをおすすめします。

岡山市は全体的に便利で暮らしやすい環境です。特に中心部は街としての機能が充実しているので、都心部から来る方にとってはギャップが少なく、地方から来られる方には便利さを感じられるエリアだと思います。

他の動画一覧

pagetop

Copyright (c)2014 Okayama Life. All rights reserved.