HOME>移住者支援団体>岡山盛り上げよう会

移住者支援団体

岡山盛り上げよう会
代表 佐藤 正彦 さん

岡山盛り上げよう会

岡山への移住支援や地域活性化の貢献を目的に、有志が集まった任意団体。構成メンバーは建設関係のネットワークに強みを持ち、移住先の住居・土地の相談をはじめ、父親目線での移住相談や、岡山県産食材の相談などを受け付けている。

設立の経緯

『岡山盛り上げよう会』は、2013年1月に発足した、有志による非営利の団体です。代表者の私自身、震災がきっかけの移住者で、これから移住してくる人たちのサポートと、住むからには地元・岡山をもっと楽しく住みやすい町にすることが活動の主旨で、会の運営にあたってのモットーは、「今できることを、今できるだけやる」。営利を目的にせず、有志が集まってやっている団体なので、メンバーそれぞれの得意分野を活かしながら活動しています。

メンバーは数人で、私が移住する前にソーシャルネットワークで知り合った友人をきっかけに岡山で知り合った仲間たちが中心です。一人は徳島から十年以上前に移住された方ですが、あとのメンバーは岡山在住歴が長く、地域活動にも積極的に参加している自営業者です。移住前に何度か引っ越しを経験した中で、地元の方と積極的に交流しないと町の本当のことがわからないし、情報も入らないという実感があったので、会の運営において地元の方の協力を得られるというのは重要です。

活動内容

移住相談窓口、移住相談会の開催、不動産情報の紹介・建築相談、就職支援、生活物資支援、シェアハウスの紹介、ポジティブに移住するためのアドバイス、悩み相談 など

具体的には年に1~2回程度、東京での移住説明会を開催したり、移住希望者の方からの問い合わせを受けたりしています。子育て世代の方だと、移住に際して一番ハードルになるのは、お父さんの就職・転職だと思いますので、岡山での就職・転職や住まい探しのことなどについて、父親目線での相談を行っているほか、ポジティブな考えを持って岡山に移住するためのアドバイスなども行っています。また、私自身が移住者であり、情報収集など、実際に移住するまでの過程で苦労したことや困ったことがわかっているので、準備に必要な正しい情報を発信するように心がけています。

移住を考えている方は、どうしても目先のことにとらわれて周りが見えなくなりがちです。私の個人的意見としては、移住するなら家族が離ればなれにならないよう、夫婦間で話し合って結論を出すべきだと思っています。移住後の暮らしについても同様、就職先などの問題は移住後の生活を持続させる上で重要な要素となりますので、事前の情報収集についてもサポートしています。焦って移住してこちらでの生活が成り立たないのでは本末転倒ですから、相談があったときは、考え方の整理が大切だということを伝えています。

お問い合わせ先

電話番号 050-5583-5704
ホームページ 岡山盛り上げよう会

お問い合わせはお電話またはホームページからお願いします。
会のメンバーは、平日仕事を持っていることが多いので、回答まで少しお待たせすることがあるかもしれません。それでもできる限りのサポートはしますので、気になっていることがあれば遠慮なく気軽にご相談ください。

pagetop

Copyright (c)2014 Okayama Life. All rights reserved.