HOME>仕事>特別インタビュー「岡山Iターン転職事情」

仕事

特別インタビュー「岡山Iターン転職事情」

情報収集はもちろん、必要なものを整理し、
優先順位を付けて行動することが大切。

転職活動は、どのように進めるのが良いでしょうか?
Iターン転職では、事前に岡山の求人情報をしっかり調べた上で動かれる方が多い印象です。とはいえ今の時代、目標を持たないまま闇雲に情報を集めすぎてしまうと逆に収拾がつかなくなってしまうので、目的や自分に合ったものを見極めて精査することを心がけましょう。
整理するという意味では、民間の転職エージェントに登録していただくのもおすすめです。全国規模の転職エージェントもありますし、私たちの会社のような地域に特化した転職エージェントもあります。転職エージェントを探されるときは、厚生労働省が一定の基準を満たした事業者を職業紹介優良事業者として認定していますので、そうしたリストなども参考になるかもしれません。弊社も東京オフィスがありますが、エージェントが設けている出張オフィスなどの相談窓口を活用して地域の情報に精通したコンサルタントに相談するのも策の一つです。
ハローワークに関していえば、ネットサービスもありますし、岡山のハローワークを訪問しなくても最寄りのハローワークで岡山の求人情報を確認することもできます。その他、岡山市の移住窓口やふるさと回帰支援センター内に岡山県のブースもありますので、東京で仕事を含めた移住全体を相談するのには便利です。
採用内定に至るまでは、一般的に複数回の面接等が行われます。直接会社を訪問して面接する機会も多くなります。そのためには岡山に行く時間や交通費、宿泊費もかかりますし、働いている方であればまとまった休みというのはなかなか取りづらいものです。情報収集・整理を行った後は、しっかり優先順位を決めて効率的な活動をしていくことが重要です。悩むことも多いと思いますが、そんなときは私たち転職エージェントも存分に頼ってもらえればと思います。

pagetop

Copyright (c)2014 Okayama Life. All rights reserved.