岡山市に移住・定住するための情報サイト
おかやま生活 安全・安心・幸せ・どんぶらこ
文字サイズ
  • メールマガジン登録
  • LINE友だち追加
  • twitterで記事をシェアする
  • Facebook
おかやまぐらし相談センターへのお問合せ
東京 0120-936-751 大阪 0120-936-708
岡山市移住・定住支援室へのお問い合わせこちらからお願いします
お問い合わせフォームへ

HOME>移住者インタビュー>自然災害の少なさ、暮らしやすさで岡山市への定住を決めました。

河本慎也さん
河本慎也さん
出身地:鳥取県米子市
現住所:岡山県岡山市南区
移住年:2010年
年齢:53歳
家族構成:2人(本人、妻)
職業:税理士
  • 岡山市南区
  • 50代
  • Jターン
  • 家族移住

移住までの流れ

  • step1
    転勤で岡山へ
  • step2
    出身地域で記録的な豪雪を経験
  • step3
    岡山の気候の良さを実感
  • step4
    岡山市への定住を決める
  • step5
    退職して独立開業するにあたって岡山市に事務所を開設

移住者インタビュー

自然災害の少なさ、暮らしやすさで岡山市への定住を決めました。

岡山市への移住を決められたきっかけは?
直接的なきっかけは、2010年の年末から2011年の元旦にかけて起こった山陰地方での大雪被害でした。当時私は仕事の都合で岡山で生活していたのですが、年末年始は妻の実家がある鳥取県へ帰省していました。そこで記録的な豪雪に見舞われたのです。

国道9号線では1,000台近くの車が立ち往生し、テレビでも大きく報道された災害です。私がいた境港でも、電気が止まり、灯油もなくなり、弓ヶ浜の松の大部分が倒れて道路を塞ぐなど、ほとんど家から出られないような状況でした。近所の人と協力しながら、少ない食料で4日間を過ごしたのです。

そんな年末年始を過ごした後、職場のある岡山へ戻って来た時は、あまりの環境の違いに愕然としました。鳥取では大雪でほとんどの機関が完全に止まっていたというのに、岡山にはまったく雪が降っていなかったのです。これだけ近い距離で、これほど大きな環境の違いがあるということに大変驚きました。

もともと前職を退職した後は、個人で税理士の事務所を開こうと考えていたのですが、自然災害の少なさや暮らしやすさを考えて、岡山へ定住しようと決めたのです。
移住するまでの流れを教えてください。
イメージ2
岡山へは前職時代の転勤で2010年7月にやって来ました。当時私は転勤族で、中国5県を担当する仕事をしていました。それまで他の中国地方の県では生活した経験がありまして、最後に暮らすことになったのが岡山でした。

実際に生活してみると、気候や災害の面で岡山市は快適でした。また、中国地方の都市でいえば広島市などと比べると物価や土地も安い。税理士として開業するにあたっても、田舎だと仕事が少なく、逆に都会だと競合が多く、事務所や家を構えるのにもお金がかかります。そういった面でも岡山は「都会っぽい田舎」でちょうど良いと感じていました。そんなときに鳥取での豪雪の経験が重なったため、岡山で個人事務所を開業することにしたのです。

それまで縁もゆかりもない土地でしたので、仕事はほとんどゼロからのスタートでした。その中で、ある税理士の任意グループへ入会したのですが、これが税理士としての活動の助けになりました。グループとはいっても基本的に税理士は個人個人の仕事なので、ある意味で入会者はお互いにライバル関係になるわけですが、私が入会したグループには会員相互で協力して活動する風土があり、分からない事やノウハウを教えてもらうことができました。
現在の生活について教えてください。
イメージ3
現在は、縁があってお誘いのあった税理士法人で仕事をしています。私生活では、市内に家を建て生活を始めました。税理士として仕事中心の生活を送っていますが、休みの日は家でゆっくりと過ごすことが多いですね。

岡山は気候が良く住みやすい環境ですが、その住みやすさゆえの事なのか、以前に暮らしていた場所と比べると、地域の繋がりの薄さを感じることがあります。気候が不安定な地域のように、近所の人と協力しなければ自然災害に対応できないということが無いので、どうしても地域の繋がりが希薄になってしまうのかもしれません。
移住してみて苦労したこと、事前に調べておけばよかったことは?
交通手段が少ないかなと感じます。市中心部には路面電車もありますが、走行距離が短いので、街なかの短距離移動にしか使用できないのが残念ですね。バスや電車もそれほど便が多くないので、乗り継ぎ等の待ち時間も長くかかってしまいます。車で移動するときは、道幅の狭さと一方通行の多さに苦労しています。特に市内中心部は、初めて運転するととまどう方も多いのではないかと思います。
移住後に感じた岡山の魅力とは?
イメージ5
岡山の物価は安いと感じます。また、果物がとても豊富で良いですね。駅前を中心に商業施設も多くあるので、必要なものは手に入る環境です。

それから私の移住のきっかけにもなりましたが、やはり気候が安定していて生活しやすいということが大きな魅力ですね。
 
移住を検討されている方へのメッセージ・アドバイス
自然災害の少なさは他県と比べても群を抜いているのではないでしょうか。大雪もありませんし、台風もそれていくことが多いように感じます。晴れの日も多く、生活をしていると「晴れの国おかやま」を実感できます。また、県外へと向かうときの交通の便利さも感じます。関西地域までは新幹線に乗ればすぐ着きます。また、岡山市内に空港もあるので飛行機の利用もしやすく、大変便利な場所です。

他の動画一覧