HOME>仕事>就農支援

仕事

就農支援

相談窓口

相談窓口

岡山市就農サポートセンターには専門の相談員(総合コーディネーター)が常駐しています。新規就農に関心をお持ちの方や、就農後の経営について相談を受けたい方はご遠慮なくお問い合わせください。

※外出や休暇中の場合もありますので、お越しの際は事前にお電話にてご連絡ください。

業務時間 8:30~17:00 (相談員常駐は月~木曜日)
場所 岡山市北区大供一丁目1-1
岡山市役所本庁舎5階農林水産課内
TEL/FAX TEL:086-803-1347/FAX:086-803-1739
Eメール eitarou_katayama@city.okayama.lg.jp
相談員 総合コーディネーター片山栄太郎

就農相談会

就農相談会

岡山市就農サポートセンターは、岡山県主催の就農相談会や、東京や大阪で開催される全国就農相談会、移住相談会にも出展しています。
岡山市内で就農を希望する県外在住の方でも気軽にご相談いただけます。

平成30年度 就農相談会・移住相談会 日程(予定)※変更の場合があります

4月22日(日) おかやまぐらし移住相談会(東京交通会館)
7月7日(土) 来て!見て!晴れの国おかやま 移住・定住フェア(東京交通会館)
7月15日(日) 新・農業人フェア 働く!農業EXPO2018(大阪 ハービスホール)
7月28日(土) 新・農業人フェア 働く!農業EXPO2018(東京国際フォーラム)
9月1日(土) 新・農業人フェア 働く!農業EXPO2018(池袋サンシャインシティ)
9月22日(土) 晴れの国おかやま就農セミナー&相談会(岡山市東区 三徳園)
9月29日(土) 岡山市 移住相談会(パソナ本社ビル)
11月4日(日) 来て!見て!晴れの国おかやま 移住・定住フェア(東京交通会館)
12月22日(土) 新・農業人フェア 働く!農業EXPO2018(大阪マーチャンダイズマート)
1月(日付未定) 岡山市 移住相談会(パソナ本社ビル)
1月26日(土) 新・農業人フェア 働く!農業EXPO2018(池袋サンシャインシティ)
1月27日(日) 晴れの国おかやま就農セミナー&相談会(岡山市東区 三徳園)
2月23日(土) 来て!見て!晴れの国おかやま 移住・定住フェア(AP大阪梅田茶屋町)

 

新規就農希望者への支援

岡山県や岡山市では、新規就農を希望する方のために各種研修制度を設けています。
農業経営を行うためには栽培技術を習得することが重要で、少なくとも作物の「種まきから収穫まで」の1サイクル以上栽培してみることが重要です。
また、農村社会は都会と違い、生活面で不便さを感じることもありますし、自分に直接関係のない様々な行事や、共同作業に積極的に参加するなど、地域にとけ込むことが必要となります。
就農する前に農村の環境や風土に触れ、地域の一員として活動していけるのかどうか、実際に体験してみることも必要です。
研修を希望される方は、岡山市就農サポートセンターにご相談ください。

就農促進トータルサポート事業
岡山県や岡山市、農業関係団体等が共同で実施する研修制度です。
55歳未満の方で、原則、県内に就農しようとする農家出身でない方が対象です。
1ヶ月間実務研修を希望する地域で滞在しながら農業や農村生活を体験する「農業体験研修」と2年以内の実践的な研修を行う「農業実務研修」がセットになっています。なお、実務研修期間中は、研修費として年間150万円が支給されます。
農業体験・実務研修 農業体験・実務研修
就農サポートガイドブック
就農サポートガイドブック

岡山市就農サポートセンターが作成した「でぇれぇうめぇもんこせぇてみられぇ」でお馴染みの「就農サポートガイドブック」です。岡山市の農業のこと、就農への道しるべ等、農業を始める上で必要な事を簡単に解説しています。
ガイドブックは岡山市就農サポートセンター・区役所・支所・JAの窓口や相談会会場で配布しているほか、ご希望があれば郵送させていただくことも可能です。


新規就農者への支援

栽培や経営に係る技術の習得や農地・機械等を取得し、将来にわたり農業経営者となることに強い意欲をお持ちの就農者には次のような支援を行っています。

農業次世代人材投資事業(経営開始型)
農業の次世代を担う青年の就農意欲の喚起と就農直後の経営安定を図るため、新規就農者を対象に、農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、年最大150万円が交付されます。
就業奨励金の交付
将来の地域農業を発展させる中核的担い手になってもらうよう、市内で新たに就農された方を対象に、岡山市長が就業奨励金を交付し激励しています。
UIJターン園芸農業者支援事業
県外から岡山市へ移住し、専業農家だけでなく兼業農家や後継者として新たに園芸農業を始める方を対象に、農業機械、施設、資材の初期投資を最大100万円支援する岡山市独自の制度です。
担い手への規模拡大奨励金交付事業(新規就農者支援型)
新規の就農に対して農地の貸付を行う農家を対象に、最大15万円の奨励金を交付する岡山市独自の制度です。
新規就農希望者体験研修事業
就農の意欲アップや就農に対する不安を解消することを目的として、岡山市内で就農を希望しており、岡山市内での長期・継続的な研修受講が困難な方を対象に、ご自身のスケジュールに合わせて、生産農家で短期間(年間10日前後)の体験研修を行っています。
若手農業者モデル経営体短期研修事業
農業の魅力や基礎を学び将来の農業経営の参考とするため、岡山市でモデル経営体として登録されている若手の生産農家のもとで短期間(年間10日前後)の体験研修を行っています。
お問い合わせ

岡山市就農サポートセンター
TEL:086-803‐1347

pagetop

Copyright (c)2014 Okayama Life. All rights reserved.